ルクスレイは世界中から最先端のレーザー関連製品をお届けします

AOM用RFシンセサイザー

MOGLabs社のAOM用RFシンセサイザーは、シンプルな自己完結型のAOMドライバです。2CHのRF出力を備え、20MHz~400MHzという広いレンジで最大で4Wの高出力かつ低ノイズのRF信号を安定して出力することが可能です。

また、アナログ入力とPIDフィードバックを兼ね備えたノイズイータとしても利用可能である他、オプションで16チャンネルのデジタルI/Oをご用意することもできます。

アプリケーション

  • AOMドライバ
  • ノイズイータ
  • BECアプリケーション
  • レーザー分光分析

主な仕様

出力 最大4W(モデルにより異なる)
周波数 20~400MHz, 分解能32bit
周波数安定性 ±1ppm
位相 0~360°, 分解能16bit
位相ノイズ ‒100dBc/Hz @ 1kHz
アナログI/O 入力:4CH, RF出力:2CH
インターフェイス Ethernet, USB2.0-Aプラグ

データシート

Download (PDF, 737KB)

取扱製品

PAGETOP
Copyright © 株式会社ルクスレイ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.